最新ニュース一覧

2019.03.01 3月16日に別府で失語症全国大会インおおいた開催

失語症全国大会インおおいた(第33回日本失語症協議会/第8回失語症デイ振興会)が2019年3月16日、別府ビーコンプラザで開催。

「今日も元気か笑顔はあるか~失語症のある人もない人も心豊かに暮らせる街をつくろう~」をテーマに、失語症者とその家族、言語聴覚士らの交流に加え、一般市民に失語症への理解を図る。

■開場: 3/16(土) 9:30~16:30(9時~受付)
■場所:別府ビーコンプラザ
■参加費:一般2000円(学生1500円)、弁当1000円

・シンポジウムⅠ「失語症者向け意思疎通支援者養成事業の各地の現状と今後」(10時~)
・失語症のある人たちによる演奏・合唱(11時30分~)
・シンポジウムⅡ「失語症の集いの歴史と未来に向けて」(13時~)
・失語症サミット「九州失語症友の会大集合」(13時50分~)
・講演「今日も元気か、笑顔はあるか」講師=医師、茨城県立健康プラザ管理者、茨城県立医療大学付属病院名誉院長、大田仁史さん(15時20分~)など。

■問い合わせ
失語症全国大会インおおいた実行委員会 事務局(コミュニケーション・デイサービス言の葉)
TEL&FAX.097-509-1320 Mail kotonoha@habisapo.jp